川越の喜多院で知った人間の価値 その2


お久しブリです。

理想に1000分の1歩近づく、ちょっと不思議な考え方を伝える塾長、ブリさんこと神澤武利です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

画像の説明

今日は次男坊の体育祭でした。

クラス対抗の全員リレーの時の
親の応援の凄まじいこと凄まじいこと…(⌒-⌒; )

「行け〜〜〜、抜かせ〜〜」って、
叫んでいたお母さんグループがいましたよ。

その様子が、
まるで競馬場のような感じで
ちょっぴりゲンナリしてしまいました。




さて、今日は前回の続きですね。
前回の記事はこちら

川越は喜多院に行った時、
そこにいた羅漢像を見ていて

「生きているだけで価値がある」

ということが私の中で腑に落ちたのでした。




喜多院には五百羅漢様がいらっしゃいます。

羅漢というのは、
仏教の修行僧のことですね。

それもいわゆる高僧といわれる、
大変に徳の高い敬意の対象となる方々です。

簡単に言えば、
偉い偉いお坊さんですな。

んで、その高僧の姿を
500体あまりの羅漢様を
喜多院では見ることができるのです。




偉いお坊さんですよ〜
それはもう皆さんしっかりとしていらっしゃる・・・

・・・・・・・・・・?・・・はあ?

像を見ていくと・・・

寝ていたり、
話し合っていたり、
笑ったり怒ったり・・・

挙句、
酒を交わしている羅漢様まで
いらっしゃるんです。

もう超絶自由。笑




羅漢様ったら、
もう素のまま、
感情のおもむくままなんです。

奔放って言ったらいいのでしょうか、
私の偉いお坊さんのイメージとは完全に逆。

いわゆる世間一般的に
ちゃんとしているというイメージとは違うのです。

素のままの自分でいること、
そのままの自分であること、

それで十分素晴らしいんだよと、
教えてくれているようでした。




きっと羅漢像は、
人の存在の価値を
教えてくれているんだと思いました。

何もできなくてもいい。
何もしていなくてもいい。
今のままで十分なんだよと。

今いることが価値あること。
そこがスタートラインなのでしょうね。




人に自慢できるような
行動も結果も残していない。

だから自分はダメなんだ。
そう思っている人はいませんか?

でも、思い出してください。
あなたは誰とも比較できない
絶対的な価値を持っているんです。

「生きているだけであなたには価値がある」

ありがとうございました。








神澤塾長との対話による個別ミーティング

学校に通っていない、
悩みを抱えている、
これからどうすればいいか分からない、
いまどうすればいいか分からない…などなど


ちょっと不思議な考え方を伝える塾長、ブリさんこと神澤塾長の対話ミーティングが気になる方は、こちらにご連絡ください。

→ contact@sekizen.co.jp


まずはあなたが元気にならないと!






大学受験で英語が得意なのは、
大きな大きなアドバンテージ。

もしあなたが本気で英語を上げたいのなら、
あるいは英検やTEAPの対策がしたいなら

責善学舎・和光無限塾
鈴木教室長の授業が超オススメ!

でも、部活や遠方で通えない人、
塾や予備校で思うような効果が出ていない人は、
こういう映像授業で一気呵成に集中勉強するのも
良いと思いますよ。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。





責善学舎,和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 英語4技能 高校受験 中学受験 入試],大人の英語塾[大人向け英語レッスン 英語コンサル],創作香房まとい,脳力ごはん,除菌消臭水プリュテック

コメント


認証コード9770

コメントは管理者の承認後に表示されます。